当サイトはプロモーションを含みます

ディスカウントストアのドンキで見つけたコスメのお得な価格!薬局との価格比較結果

コスメ

リーズナブルな価格でさまざまな商品を取り揃える有名ディスカウントストア・ドンキホーテで、化粧品の価格を検証してみました。

他の店舗と比較しても、ここでは化粧品が驚くほど手頃な価格で提供されています。

具体的にどれだけお得なのかを知るために、主要ブランドの標準価格とこの店舗の価格を比較しました。

ディスカウントストアドンキのコスメ、他店との価格比較は?

早速、標準販売価格と店舗価格を比較しましたが、店舗によって価格設定が異なるため、一概に比較するのは難しいことがわかりました。この比較はあくまで参考程度にしてください。

ボタニカル フェイスマスク

ここでは30枚入りボタニカル フェイスマスクが約500円で販売されており、通常価格2400円に比べて約1900円もの節約になります。この製品のコスパはTwitter上でも多くの人が絶賛しています。

ウルミナプラス生つや肌おしろい乳液

この店舗では、ある有名ブランドの乳液が通常1078円のところを約880円で販売しており、200円ほど安く手に入れることができます。Twitter上ではこの製品に対しても肯定的な声が多いです。

ドン・キホーテでの購入は、大幅な節約につながるため、試してみる価値は十分にあります。

ウルミナプラス生つやキープミスト

有名なコスメブランドが発売しているこのメイクキープミストは、通常税込1078円で販売されています。しかし、ディスカウントストアでは980円で見つけることができました。更に、ユーザーのレビューによると、500円で購入した場合もあるため、運によってはさらに安く手に入る可能性があります。

プレミアムクッションファンデーション

このディスカウントストアで約500円で販売されているファンデーションは、メーカー公式サイトでは税抜2000円での販売ですから、かなりお得です。ただし、ユーザーレビューには品質に関する個人差があるとの声も。Twitter上では500円で購入したという報告も多く、多くの店舗で同じ価格で提供されている可能性が高いです。

aZTK 4色アイシャドウ

このアイシャドウは、ディスカウントストアとメーカーの価格が共に550円で同じでした。aZTKは中国のコスメブランドで、手頃な価格の製品を展開しています。コスパに優れ、SNS上での評価も概ね肯定的です。

ディスカウントストアドンキでのコスメ購入、薬局との価格比較

化粧品は多くの場所で販売されていますが、ディスカウントストアのドン・キホーテと薬局ではどちらが安いのでしょうか。

結論から言うと、一般的にはディスカウントストアであるドン・キホーテの方がお得です。通常価格でもメーカー価格より安く、時にはさらに割引されることもあります。

ただし、すべての薬局を調査したわけではないので、店舗によってはディスカウントストアよりも安く購入できることもあります。通常、薬局ではセールが少なく、商品によっては近隣のスーパーでさらに安く販売されることもあるため、ドンキがよりお得な選択と言えます。

ドラッグストアでの価格比較

ウルミナプラスの肌おしろい乳液の例を見てみましょう。マツモトキヨシのオンラインショップでは、公式価格と同じ税込み1078円で販売されています。一方、ドン・キホーテでは880円で少し安く購入することが可能です。

ただし、すべてのドラッグストアがウルミナプラス製品を扱っているわけではないので、取り扱いの有無もチェックする必要があります。

ドラッグストアで見つけるお得な購入事例

ドラッグストアはディスカウントストアと比較しても、時にはより低価格で商品を提供しています。たとえばマツモトキヨシでは、通常1078円で販売されているウルミナプラスのキープミストを、クーポンやポイントを活用して500円で購入した例があります。

ドンキでは同じ商品が980円や500円で売られることもありますが、マツモトキヨシのような店舗では、ポイントやクーポンを駆使することで、さらにお得に購入するチャンスがあります。

店舗ごとのポイント制度を利用することで、ドン・キホーテよりも安価に商品を手に入れることが可能です。ただし、ドンキにもポイント制度が存在するので、どこで買うかによって得られるお得感は異なります。

ドン・キホーテおすすめ!コスパ抜群のコスメ紹介

ドン・キホーテには多彩なコスメが揃っていますが、中でも「コスパレード」というプライベートブランドが目を引きます。このブランドは、コストパフォーマンスに優れた商品を豊富に取り揃えています。

特に注目すべきは「ハトムギ化粧水」の1000mlタイプ。公式オンラインショップでの販売価格は税込み767円と、驚くほどリーズナブルです。

容量が多いので、惜しみなく使え、非常に長持ちするのも魅力です。1000mlが多いと感じる方のために、500mlの小容量タイプも用意されています。

ハトムギシリーズには、この化粧水以外にもクレンジングオイルや洗顔料、乳液など、コストパフォーマンスに優れた多くの製品が揃っています。

「コスパレード」の新高品質シリーズ

「コスパレード」ブランドからは、「genecos」という新しい高品質シリーズが登場しました。このシリーズのモイストプレミルク(200ml)は、税込み2178円と以前のシリーズより少し高めですが、品質を考えれば2000円台での価格設定はかなりお得です。

市場には同容量の乳液で5000円以上する製品も少なくありません。この新シリーズは発売されたばかりで、コストパフォーマンスについての評価はこれからですが、一度試してみる価値はあるでしょう。

ディスカウントストアドンキのコスメ、価格とおすすめ商品のまとめ

ディスカウントストアのドン・キホーテでは、さまざまな化粧品を特別な価格で提供しており、一般的にはメーカー定価や薬局価格よりも手頃です。特にセール時にはさらに割安になります。

ただ、一部の商品についてはレビューが芳しくないものもあるため、価格だけでなく品質も考慮することが大切です。

ドン・キホーテの自社ブランド「コスパレード」には、ハトムギシリーズ以外にも様々なスキンケア製品がありますが、パッケージにブランド名が記載されていないものもあるので注意が必要です。

肌質に合う製品を選ぶことが重要です。コストパフォーマンスを重視する方は、ディスカウントストアで自分に適した製品を見つけることをおすすめします。